ノキアのある生活とアナログな感動
デジタルとアナログの感動の、二兎を追うブログです。
プロフィール

のき

Author:のき
田舎でのんびり過ごしながらもデジタルに囲まれる生活を送る、のきと言います。
・携帯電話・バイク・パソコン
・インターネット・カフェ・カクテル
生活に身近な事を色々書いていきたいと思います。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QRコード



お問い合わせはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



フリーエリア

バイク用品&インプレッションウェビック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


納豆とあるある
TVあるある大辞典での「納豆データ捏造事件」
食べて痩せる!究極のダイエット!

なんて触れ込みだったんでしょうか?
僕は痩せ型だし興味もともとないし、っていうか納豆嫌いだし。
それ以前にTVが部屋にないですし。
一番迷惑したのが店の在庫かかえたことですね。
お客さんに置いて欲しいって言われて沢山発注したんですよ。
でも以前よりめっきり(当たり前ですが)売れなくなりました。
ほんと迷惑です。今でも余ってます。
どうしたらいいんでしょうか?(涙)

TVは中学の頃から見てないんですよ。
「見ても勉強になることがない」っていうのが一番頭にあってそれ以来、アニメ見る時ぐらいしかTVは付けないようになりました。
見てた番組は特命リサーチぐらいですかね。
実例を踏まえた知的欲求を満たしてくれてました。
「TVのデータは信用できない」というのも信条として持っていまして、
今回のあるある事件では・・・信用してたのに裏切られた!!
っていう人多いんじゃないでしょうか?
情報は与えられるだけじゃなくて「自分の目で、自分の経験」が一番なんじゃないでしょうかね。
TVとかメディアの媒体はコマーシャル性が強いのと、ある種洗脳に近いものがありますので・・・・
楽しむツールとしてはお金がかからないですけどそれ以上に感情が入る、というのはナンセンスなんじゃないかな。
本当の感動って、実生活であると思うんですよ。
なんて、真面目に書いてしまいました(笑)
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。